ダイエットの道は1日にして成らず

ダイエットの道は1日にして成らず、まさに千里の道を行くが如し。

私のお腹はふくれていく一方でございます。

かといって食欲を抑えることも不可能なので食事制限も出来ず、やる気的な理由から運動も出来ません。

そんな中、友人にゲームを薦められ、見事にハマり、ウエストは相変わらずのままに放置され、

以前着ていた服がとうとう入らなくなってしまいました。

さすがに危機感を覚えた私は神頼みならぬサプリメント頼みに賭けることにしました。

様々なサプリメントがドラッグストアの店頭に並ぶ中、私の目に入ったのは糖質を食べてくれる酵母菌が配合されていると謳うサプリメントでした。

早速購入し、服用し始めて2週間位経った頃、久しぶりに会った友人に

「痩せた?」

と訊かれました。

体重自体は変わっていないのですが、顔周りがスッキリして見えるとのこと。

「痩せて見えるならこのままでもいいか」

と思ってしまうのですが、体重計の数字は残酷なモノで数字を見る度に火宅のごとき現実に引き戻されてしまいます。

数字と見た目、どちらを信じれば良いのか、今度はそっちの方向に悩んでいます。

ちなみに洋服はなんとか入るようにはなりました。

それでももう少しスタイル的な余裕が欲しいので、やはりサプリメントの服用は継続することにしました。

季節はもう春です。

夏もすぐにやってくるでしょう。

そうなると薄着になるのは必須です。

残された時間はわずかです。

水着を着た際に見苦しくない程度に体を引き締めていきたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です