生後2ヶ月半予防接種デビュー

我が家のチビちゃん、ついに予防接種デビューしました。

里帰り先の産院で、2カ月に入ったらすぐに予防接種を打ち始めるようにと言われていたのですが…

バタバタしていて予約が遅くなったせいで、2カ月半でのデビューとなりました。

今回お世話になったのは、近所でも評判のこどもクリニック。

人気のため1カ月待ちも当たり前。

ダメ元で電話をしたのですが…

1週間後に空きがあるという事だったので予約、本日お世話になる事が出来ました。

初めての予防接種で、分からない事だらけ。

朝早くからお出掛けの準備をして、忘れ物が無いか何度もチェック。

私が注射される訳ではないのに、ドキドキしっぱなし(笑)

そんな私に神の一声。

主人が予防接種に着いて来ようと、午後から休みを取っていると言うじゃありませんか。

何故に着いて来ようと思ったのかは不思議ですが、ありがたい♪♪ 普段イライラさせられる事が多いのですが、

やっぱり頼りになると再確認出来ました。

予防接種は14時から。

初めて行ったのですが、入った瞬間からビックリ!!

玄関を入ったら左右両方に扉。

お熱がある子とない子で待合室が別れている作り。

さすが人気の病院、施設の作りも良い感じでした。

待合室で待っていると、泣き叫ぶ赤ちゃんの声。

口コミでは、ここの先生だとあまり泣かないとなっていたのですが…

チビちゃんもギャン泣きするのだろうと想像して、心臓バクバク。

隣の主人も緊張気味。

そんな様子を見て、逆に落ち着くことができました(笑)

そうこうしていると、すぐに名前が呼ばれて診察室へ。

今回は、ヒブ・肺炎球菌・B型肝炎の3本の注射&ロタの内服です。

聴診器での診察が終わっていざ注射。

チビちゃん、打たれた瞬間に少し泣くだけですぐにニコニコ。

そんな様子で3本とも頑張って耐えていました!!

ロタの内服も険しい顔をしながらも、しっかり飲みこんでくれました。

お利口さんだったチビちゃん、夫婦揃って感動。

これから毎月のようにある予防接種、この調子で頑張ってね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です